『GAMER TIMES』

さあゲームの時間だ。

【WT】War Thunder

少し前から仕事が忙しくなってゲームできなくなってからBFはご無沙汰状態。

最近落ち着いてきたものの、なんとなくBF復帰するまでに至らず、コアマスターズとか
やってました。
コアマスターズはLOLに代表されるMOBA系のもので、LOLよりはカジュアルな感じだったんだけど
接続人数とマッチング仕様がやばくって、初心者と上級者が一緒にやるはめになったり
4人組PTとマッチングさせられたり、なかなかマッチングされずに待ってるだけがあったりで。。。

集団戦をばしばしやってなかなか面白いとは思ったんだけどなあ。

そして今は前からきになっていたWar Thunderをはじめてみた。
BFのエアシューペリオリティ拡大版といったらいいだろうか。
第二次大戦前後の機体での空戦バトル。

なによりマップが広くてじっくり考えてできるところが個人的にあっているところ。

BFではそれなりに操縦できるようになった戦闘機だけど、自分的にはやっぱり狭くって
エアシューペリオリティなどごちゃごちゃしすぎてついていけず。

WTは、エースコンバットをみんなでできるみたいな感じで面白い。
目標が地上攻撃だったりして戦闘機だけでなく爆撃機などもいるのもいい。
とはいってもうまくないのでよく打ち落とされるし地面にキスは相変わらずするけど。

今は日本をメインで使っていてやっとランクⅡの飛燕が使えるようになったところ。

この前、陸戦が実装されたみたいで戦車が乗れるようです。
ゆくゆくは陸海空全てで戦闘できるようになるようにするんだとか。

フレンドと一緒にCOOPも備えていたりカスタムミッションとか作れたりするみたいなので
知り合いと一緒にやっても楽しめる機能が備えているのはいい。

モードも気軽にできるアーケードバトルや、史実に沿ったバトル、フライトシミュレータ同等のリアルな操縦になるバトルと
わかれてる。
シミュレータバトルはさすがにスティックないと厳しいみたいだけど、
そこまではムリなんで、アーケードバトルで参戦中。

少しの間やってみよう。






0 Comments

Leave a comment