0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BF4】拡張パック第3弾 Naval Strike。

3月末実装予定の拡張パック第3弾Naval Strikeの詳細がでてきました。

またまた新たにゲームモードの実装です。その名も「Carrier Assault」


名前はどうであれ要するに2142でのタイタンモードを再現したようなモード。
タイタンの部分が空母に変わった感じ。

新しいモードがでても存続できるかどうかは他のモードと適性人数があうかどうか次第。
BF4においてはコンクエ大の64人がなんだかんだいって賑わってる状態なので
64人で問題ないモードかどうかが鍵。

リリース当初はオブリがモードとしては面白くはあったけれど、64人で一つの爆弾をとりあうのは
さすがにきついものがあり、グダグダとどっちつかずなラウンドが続くことが多かったため
人数減らすしかなくなってしまい、一般的な鯖のローテーションから外れることに。
そうなったらもう廃れる一方。
これはラッシュでも同じ。64人のラッシュはちょっと無理がある。
コンクエに混ぜてしまうとそのモードがきたときに抜ける人が増え
るため独立してそのモードの鯖を建てるしかなくなる。
そうしたらそうしたでだんだんと来る人が減っていきモード自体が廃れていく・・・。

たまにはやりたいなーと思っても導入している鯖が少ない、あっても人が入ってない。
鯖は個人または団体で借りられたものを一般開放してる形なので、せっかくお金払ってるのに
誰もきてくれないのは借りてる意味がない。だから人が集まるマップ構成になってしまうのは必然です。
さらにいえば入らせてもらってるこちらとしてはその構成に文句をいうことなどできず。


さて今度のCarrier Assaultはどうなるか??

ラッシュにしろオブリ、CTFにしろ共通してる、似ている点は目標が1つ、または同じ方向ということ。
ラッシュは2つあれど方向が同じなため、全員がガチンコするので人数が多すぎるとグダグダになってしまう。
CTFは互いに取り合う形だけど結局、2つの間が実質直線なので人数多すぎたら抜けられないことばかり。

CAは空母が互いに存在していて攻撃と防御が存在、かつミサイル発射拠点が何個かあるので
目標となるものが複数存在するために何か一つにみんなが集中しづらいため
64人でも問題ない人数であることは2142でも実証済み。

そうなれば今のコンクエ64ローテーションに各鯖も組み込みやすい。
あとは対象マップが面白いかどうか次第・・・。

開発元もなんだかんだとコンクエ64が一番人気だという認識はあるはずですが
新しいモードを考えるのに鯖のことを意識して適性人数のモードを作ってほしいものですが。
このあたりがごちゃごちゃになってしまったのはCS版が32人というのが大きいのかな。


しかしなぜ人気だったはずのコンクエアサルトがでないのか。。



  • category:BF4

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。