『GAMER TIMES』

さあゲームの時間だ。

【BF4】DMRその後。

マスタードッグタグくらいとってからいえよ!って話かもしれませんが。。。

M39 EMRを実際に使ってみましたがやはり・・・。
やはり近いところヘッドショット決めても1発で倒せないから必ず2発は必要になる。
しかしその他の武器も十分交戦圏内である距離間かつ視認された状態でヘッドショットを決めるのは
たやすいことではなく。

視認されてるだけに相手も動くわけだから、ヘッドショット度外視で3発確実にあてるのすら大変。
毎度こなすようにしてたら集中力がもたないw
だからだんだんと雑になり数撃つようになってしまう始末。

BF3だとヘッドショットでなくても2発だったからまだよかったし、
障害物から顔だけ覗いてがっちり守られてる敵がいて打開したい場面ではこの上ない銃でした。
しかし1発の差は他の銃に比べ思いのほか大きく、ヘッドショットしてもさっと隠れられ倒しきれない。

結局それなりに撃たなきゃならないのなら、M39を使う必要性があまりなく
腰撃ち精度がよくレートが高いSKSかQBU-88でいいんじゃないのって。
ダメージが3低いのとDropOffEndが短いってだけだから・・・。

■SKSとQBU-88比較
QBU-88SKS
Mag Size1121
Rate310330
Velocity600440
Reload2.652.30
Recoil0.40.35
Recoil Dec6
9
ADS0.0620.1
HIP2.252.5
Spread Inc0.60.25

連射に耐性のあるSKS。
数発程度であれば弾速あり精度もよいQBUって感じですかね。

集中力が持続でき無駄撃ちしないようにできるならQBUのほうが、
ある程度ざっくばらんに撃ちたいのならSKS。そんな認識です。

しかし裏返してしまえば、それなら普通のライフルでいいんじゃない?って話に。

無論だめな武器とも思わないし、使い方によっては脅威だとは思うし。
個人的には集中力が続かないので短時間限定です。

0 Comments

Leave a comment