041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BF4】スナイパーライフル比較。

スナイパーライフルの性能がBattlelog上とSymthicで相違がみられます。
まあそれだけでなく他でもいろいろ違うんですが・・・。

SymthicのForumで同じように言及している方がおられましたが、
Symthic側の返答は、ゲームファイルからデータを吸出しているから10中8,9
バトルログがおかしいとのこと。
別の銃と比較するための任意の数字だとかなんとか。

BF3でもおかしかったですが、なぜ適当なデータを表示するのか・・・。

そもそもBattlelogに書いてある項目の意味が微妙。
命中率はスプレッドにあたると思うけど、機動力、STABILITYはなんなんだ?

STABLITYは安定という意味だから、リコイルにあたるのかな。
機動力は動いたときの精度?

それはさておき、今回は威力が全て100になってます。
なんだか特徴があまりなくなってしまいました。


■長距離系(ダメージ低下が低く遠い)
 SRR-61、M98B、338-Recon

■特殊(弾速が速いが、距離によるダメージ低下が大きい)

 FY-JS、SCOUT-ELITE

■普通(上記二つの中間くらいの性能)
 SV98、CS-LR4、JNG-90、M40A5

この三種のカテゴリ内のものではあまり相違なく、よりよい数値の選ぶも
好みで選んでもたいして変わらないでしょう。


■BF3とBF4のSV98の性能変化
威力RPM弾速距離即死
距離
ReloadDropOFF
Start
Recoil
1st
HIP
STAND
BF4100-5949.0520m/s2600m?2.9012.5m2.0x4.0
BF380-5948.0520m/s2600m20m2.4020m1.0x3.5

BF3でのSV98の利点は奪われてしまったのか。

BF3では武器ごと、部位別にダメージ倍率があり、それを乗じることで即死距離が決まっていました。
今回全て最大ダメージを100にしたのはそのダメージ倍率がもしかするとないのかも?


SCOUT-ELITEが一番特徴がありそうだ。
ダメージ低下は激しいけど、腰だめ精度はこの中では一番いい。
勿論アサルトライフルほどではないけれど、ライトマシンガンは凌ぐ精度。

12.5mを超えた時点でヘッドショットしなきゃどれも1発で倒せないので、
ヘッドショットで一発で倒せる距離をみてみると89mくらい。
※も同様。

しかし、その他は最低でも59あるため、ヘッドショットならデータ上必ず1発で済む。

89mがどのくらいの距離なのか体感でまだわからないけど、スナイパーライフル背負ってても
スコープは低倍率でいつも前のほうにいるのであまり気にならないなら
弾速とレートがトップクラスだしありかも。


コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。