『GAMER TIMES』

さあゲームの時間だ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BF4】新ゲームモード

BF4では新たにObliteration、Defuseが実装される予定。

■Obliteration
ベータで早くも実装されました。
概要見てた限り、BF3のCTFとたいしてかわらないんじゃ?とおもってましたが。

実際試した感じは、CTFとRUSHをあわせたような感じ。
CTFでは敵陣奥までとりにいって自陣に戻るでしたが、これは真ん中で取り合って敵陣に向かいます。
パスできないアメフトのようなイメージでした。

CTFも個人的には面白かったけど、マップの広さと人数のせいで大味になってた感が否めず。

対してオブリは32人制限でマップもコンパクト。
さらに爆弾をとったら逃げるのではなく敵に向かっていかなければならないところが大きな違い。

爆弾を持った人はかなり目立つアイコンになっているため、単独タッチダウンは至難の技。

爆破成功が多いパターンは、中央のビルに登って最上階からパラシュート強襲か
ヘリに乗ってパラシュート降下。
あとは奇襲で地上をジープで突っ切る形。

味方16人なので、屋上でイモイモする味方が多いとだめかとおもいきや
各ビルに点在している程度なら悪くないんじゃないかと思えた。
一つのビル屋上に3人とかいるとまずいだろうけど
爆弾に全員が集中してしまえば、もし奪われたときにさらっと別ルートから
抜けられてしまうことがあるのは当然。

ビルの屋上にいると、敵も見やすく移動もパラシュートで向かいやすいっていう点。
高低差があるため、屋上からのRPGも多く足の遅いタンクに乗り込んで突き進むのが成功率が低い。

一度爆破した後どうするかも悩みどころ。
爆弾は再度中央付近に現れるため、味方がその付近にいるなら奪うことを期待し、敵陣に
残ったままかき回すほうが、爆弾をもってきやすい。
しかし逆にとられてしまった場合は、自陣が薄くなっているためさくっと爆破されてしまう。
爆弾が再出現するまでタイムラグがあるけど、その間に味方の位置を把握し戻るか居残るか考える必要あり。

なかなか面白いモードではあるけど、いかんせん問題は最大人数。
コンクエ64と一緒にローテーションはできないので、専用の鯖がたち続けなきゃ結局廃れてしまう。

■Defuse
これはまだ試すことはできませんが、5対5、復活不可のCSやAVAなどに近いモードが
ついにBF4に導入されることに。まさかBFでこのモードをやるとは思いもしませんでしたが。

マップは専用マップなのか、マップの領域を限定する形なのか。
5人集めればマッチできる気軽さはあるのは確かですが
一人へんなのがいるだけでかなり目立ってしまうので結構敬遠されそうな気もします。

もしこれが賑わうようだとBFってなんなのってなってしまいそう・・・。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。