『GAMER TIMES』

さあゲームの時間だ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【AA】スキル使用感。

またまた職業を変更し、これで3つの気になる適性を試しました。

奇跡師→奇術師→清めし者。
死→幻術→使命。

どれも一長一短があって悩みどころが多いです。
魔法と愛に結構ポイント注いでるので、3つ目は現状4つしかまわせないのが悩ましい。
魔法と愛のスキルの取捨選択ももうちょっと考えたいですがそれはまた後で。

3つの適性を使ってみて再度個人的な使用感をもう一度。?はまだ使用したことなし。

(奇跡師)
クロウ召喚★★★★☆死をとるなら入れておきたい攻撃成功率ダウンデバフ。
マナドレイン★★★☆☆MP吸収。敵を弾き飛ばすため使いどころ注意。
ヘルペイン★★☆☆☆即時発動串刺し。ただし範囲狭く自分中心。
デスドロー★★★★☆速度低下とじわじわダメージ。
フォースエッジ★★☆☆☆弱体化予定、後半ほどダメに期待がないので次点か。
ライフドレイン★★?☆☆まだ使用したことないが回復と攻撃の両立はありがたいのでは
ゴースト召喚★★?☆☆移動・攻撃速度減+ダメージ、高消費MPだが即時詠唱範囲スキル。
即時発動が特徴的な適性。デバフ・攻撃・吸収と多彩。
個々での戦闘となってしまった場合には助かるスキルが多いかも。

幻術(妖術師)
詠唱修練★★★★☆詠唱短縮はありがたい。
バブル★★★★☆BOSS系にはきかないものの対単体では絶大な足止め。
スリープ★★★★☆即効果がでないものの、足止めとしては優秀。
フィアースクリーム★★?☆☆恐怖+気絶の足止め。
死んだふり★★★☆☆究極のタゲ外し。CTが長いもののここぞというときは。
バスタブレス★★?☆☆敵の接近から身を守れる。
主に単体を行動不能にさせることが得意。拘束時間が長いものがあるため、詠唱の長い大技を当てやすい。
攻撃があたると解除されるものが多いので乱戦には不向き。

使命(清めし者)
バックフリップ★★★★★ファイアーアローと連携絶大。3発撃てるようになればなおよし。
ハイド★★★☆☆タゲ外しとしては絶対ではないが、有用。対人で活躍。
俊足★★?☆☆動きにくい魔法持ちに有用なのか。逃げる時には助かる。
回避と攻撃を併せ持つバックフリップは効果大で、ファイアーアロー主体の攻撃的構成。
しかし他に有用なスキルがあまりない。PvP専門ならば必須に近いが、自分のスタイルではあまり向かないか。
 

メインとなるのはペアでのID攻略なので
普段のクエでガンガン攻撃できる状況ならばいいのかもしれないけど
相方のフォローを考えないといけないIDだと使命はやっぱり厳しそう。
死と幻術を選択がいまだ迷うところだけど、今のところ死に傾きつつある。
まあ適性変更のお金も気にならなくなったのでいろいろ試すべきだ。


ちなみに魔法と愛で自分が使った印象をご紹介。
愛は補助系だと思い込んでいたがなかなか。

【魔法:ファイアーウォール】
鈍足+ダメージ範囲魔法。自分の前に壁のように火柱が上がる。
コールドトラックのように一度かかった敵には再度効かないのかと思っていたら
再度あたればまた5秒になるようで混戦では心強い。

【魔法:バリア】

優秀なのは間違いないんだけど、なんだかんだいって戦闘開始前の準備でしか
使ったことがない。戦闘継続中に使う暇があまりない。

【魔法:リンケージボルト】
消費MPが高めな割に攻撃力はさほどでないあので単体相手に使っていると
無駄な感がある。
ただし魔法で唯一の即時発動射程スキルなのと、リンクが大きいので乱戦では大活躍。

【愛:光と闇の祝福】
回復魔法なんだけど、攻撃としても意外に使える。
所詮回復なんだからと思ってあまり敵には使ってなかったけど、
初期スキルだけにスキルレベルが高いからかファイアーアロー並の攻撃力。
なんといっても射程が30mと恐ろしく長い。

【愛:ブレスアンドカーズ】
味方にすればデバフ1個解除+3分間回復量15%アップ。
敵にすると3秒足止め+20秒被ダメージ12%アップ。
こちらも味方用だろうとあまりスキルの説明を見てなかったけど
即時発動だし、何かと使い勝手がよいスキルだった。
ただ敵に使いすぎると肝心なところでCTで味方に使えないので注意。

【愛:サンクチュアリ】

これをとらない愛はヒーラーとはいえない。ほどの圧倒的即時回復力。
5回連続使用すればほぼ満タンに近いほど回復できる。
詠唱もなく優秀すぎるが、その分MP消費は恐ろしい。

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。