『GAMER TIMES』

さあゲームの時間だ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クロスボウ使用感

Aftermathで追加されたクロスボウ。

なぜか各ガジェットに装備でき、全兵科が装備可能。
おまけに、矢がノーマル/スキャン/爆発/バランスと4種類ある。

これは各兵科の特徴を食ってしまうのではと危惧しつつも
全部の矢をアンロックしたので試してみました。

クロスボウの性能

■クロスボウ自体の性能

Spreadは止まって撃てばぶれないAS VALに性能が似ている。
RecoilはG36Cのようなどの方向もそこそこの反動。

このあたりの性能はよいけれど、自体の性能で問題と感じたのがリロード時間。
矢の装填は4.7秒、矢の切替も2秒かかる。これがかなりのネック。

特に矢の切替が。
普段あまり使わなかったVキー(通常の銃ならフルオート切替)を使用して
矢を切替なきゃならないけど、順番に切り替わっていき、早く押さないと矢を装填してしまう。

ノーマル/スキャン/爆発/バランスと並んでいて、ノーマルから爆発に変えたいときに
素早く押さないとスキャンのところで矢を装填するはめに・・・。
HUD小さくて薄いしみにくいので順番を覚えることと、装備している矢を目視で覚えたほうがいい。

クロスボウといえど矢は重いからか、基本的に弾に比べ落下が激しく速度も遅い。
スコープなしのクロスボウにはCOBRAサイトがついてて
スコープつきクロスボウはACOGサイト?だったかがついてた。

矢の落下を計算して撃たなきゃならないので自分的にはスコープつきクロスボウは必要なかった。

■ノーマル
中距離程度までを範囲とした矢で、矢が落ちないくらいの距離ならヘッドショットじゃなくても1撃。
音がしないので当たってるのかいまいちわかりづらい。
1撃で倒せるという点では近距離用武器を持っているときには助かる。

■バランス
ノーマルよりも距離が伸びるかわりに即死距離が少し落ちるもの。
伸びても矢は落ちるので遠くの敵を当てるのはスナイパーライフルの長距離射撃並み。
あまり必要性を感じず。

■爆発
矢の先端に爆発物を入れているからか恐ろしく矢が落ちる。
RPG,M320などとはまったく弾道が違う。近くのタンクにすら初めは当てるのが難しかった。
今までにない弾道のため、離れていると感覚を掴まないとまったく当てられない。
威力は前10/横18/後28

当てやすさ、威力等考えればRPGには勝てないので
メインで対兵器は考えられない。たまたま持っていたときのダメージサポート。

■スキャン
一番効果が謎だったスキャンボルト。しかしこいつは・・・
撃ってあたったところを中心として半径10m(12mともいわれてる)の敵を探知してくれる。

詳しく検証したわけではないですが、その半径なら止まっている敵も探知してくれてる。
ただUGSのようにずっとというわけではなく、スポットしてくれる感じ。

UGSは壊れない限りその半径にいる敵は探知され続けるけど、その場に置くしかない。
しかしスキャンボルトは見たい場所に飛ばせるところが大きく違う。
いうなればBFBC2のモーションセンサーの感覚で使える。

探知継続性はないけれど、一瞬でも敵を発見できるのは大きく、特に旗付近に突撃しようと
するときの効果が凄く大きい。

こいつに探知されたらUGSとは違うセンサー音がするのでそのときは要注意。
離れた場所から怪しげな場所に数発撃ってから突撃するスキャンボルトは攻撃向き。
待ち構えているとき、近づいてくる敵を探知するのに使うUGSは防衛向きといったところでしょうか。
スキャンボルトが増えると今まで以上に警戒しないとあらぬ方向から敵がやってくることが
増えそうです。

よさげな感じで書いてますが、リロード時間と矢の切替の遅さは致命的。

Assault≒XBOW Engineer>XBOW Support各兵科ごとでいえばこんな感じでした。
状況的に汎用的に動きたいときにはXBOWはよいです。

- 1 Comments

-  

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2013/01/02 (Wed) 10:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。