0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

防衛するための攻撃

防衛する人がいないからとってとられてのゲームばかり。小学生サッカーのようだ。

よく聞く言葉ですが、そもそも防衛するって何するのか?
拠点で構えて敵がきたら迎え撃つと思っているならそれは間違ってないとは思うけどそれでは足りないと思う。
拠点をとられないようにするという目的は同じでもプロセスがちがう。

前線がめまぐるしく変わるコンクエストにおいて、戦闘もせずただじっとしていることはかなりの無駄が存在してしまう。
その分戦力は減っているといってもいい。
確かに敵を迎え撃ち守りきればいいけど、逆にやられたり誰も来なかったら・・・?

自チームの主力となっている分隊がどんどん敵拠点をとっているとしても
敵の主力は必ずしも味方主力とガチンコするとは限らない。
もしくは別分隊が違うところを攻めようとしてるかもしれない。
そういう抜けてきそうな攻められそうな拠点を目指し、そこへ向かいそうなルートを見つけなるべく早く交戦する。

拠点で待って迎え撃つとやられたとき、敵が複数だったら一度もそこから沸けないまま終わってしまう。




この状況はカスピでよくある光景。
青が自陣。赤が敵陣。緑線は交戦ライン。黄色は拠点占領区域。

マップで見えた現状の情報。
EとDを維持しているが、ABCを取られていて拠点不利な状況。
チケット的にはまだ序盤、若干負けている。

■自軍の情報
自分含め多数がDに固まっている。
Eにいた自軍タンクはBへ向かっている模様。
Eに残っている自軍はわずか。よくわからないがAかCに向かおうとしている?
Dにいる主力っぽい塊はCを取りにいこうとしてる。
それにつられ大半がそのままCについていくようだ。

■敵軍の情報
これまでの敵の流れはBを取った直後にCを取り、Bから少しちょっかいをだしてきてる。
B-D間で小競り合いがおこっていた。
Cを攻めていた敵の次の動きはまだ読めない。
自軍がCに寄ったときに交戦が始まるのか、すんなりとれてしまうのか。


ここで自分がとれる行動は3つ。

1.Cを攻めにいく。
2.Eを防衛する。
3.Dを防衛する。

1.は選択肢としては消すわけではないけど、この場合は選択しない。
 選択肢として消さないのは状況次第で、この選択肢もあるから。
 単純に味方が固まって動いてるから一緒に動かないようにというのではダメだと思う。
 まさに日韓戦で韓国側がみせていた戦法だ。
 かなり不利な状況なとき、戦力差がはっきりあるとき勢いをつけたいときにはありだと思う。

2.も味方がCを攻めようとしているだけにCにいた敵は、とどまる可能性が高い。

なので3.の選択をとる。
しかし防衛=拠点で迎え撃つ。ではなくなるべく前につく。Dを守るための攻め。
最低B-D間の緑のラインは維持しつつ、Bの敵の様子を伺いつついけそうならBを攻める。
主力がBに固まってる可能性があるので無理はしないけど、なるべく前で足止めさせることで
主力の動きをとめることができる。
するとCがとれつつもDは防衛することができるし、やられても
Cにいた味方が援護にきてくれる時間を作ることができる。

Cを一緒に攻めるからとってとられてとなってしまう。
ある程度人数がいるとわかったなら自分が身を引き、手薄なほうを攻める。
敵の分布図を頭の中で常にイメージして、どこに流れがやってくるのかを把握することが大事。
まだ序盤で互いの主力の勢いが潰れていない状況。
このラウンドの主導権を握るには拠点数有利な状況を作ること。

B-D間でもいつも同じ場所にいないこと。
よく崖の上あたりに陣取ってるけど、そこは敵もよくみてる。
いくら高低差で有利な場所とはいえこちらは人数的に不利の可能性が高いので、
真正面からくる敵に真正面から待ち構えるのではなく
崖上を気にする敵を尻目にあえて横から崖を降りて挟撃することで
敵の注意力を散漫にできる。
自身がその状態になったらわかると思うけど、前一点に集中できないと
どうしても進軍に二の足を踏んでしまう。

敵を待つ防衛ではなく攻める防衛。ここが攻めと観点が違うところで
拠点を奪ってしまうことが目的ではないし敵を倒すことも目的じゃない。
敵を自拠点からなるべく遠い位置に足止めさせることが目的。

そして気づいたら3拠点確保。
敵はBに押し込められ、Cからの援軍がB横から攻撃が入り、自分も攻撃に転じることができる。
  • category:BF3

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。