041234567891011121314151617181920212223242526272829303106

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銃名鑑「M27 IAR」

Supportといえば、高反動、弾数豊富、低集弾みたいなイメージですが、M27IARはちょっと違います。
実物もM416を強化、分隊支援火器よりにしたもののためか、本当にM416あたりに似ています。
アサルトライフルとライトマシンガンの中間に属するような武器。



添付の表はアサルトライフルと比較しやすいようにしてみたものです。
並べてみるとM27IARはM416に見劣りしません。
こいつはLMGの真骨頂である弾数がだいぶ抑えられて45発、拡張マガジンもなしです。
しかし、ROF、Speed、Reload、Recoil、このあたりの数値がM416,M16A3と大差ない数値を持っています。
弾数が少し多い分、Spreadに多少差がある感じです。

そういうならMG36のほうもかわらないし、弾数も拡張つきで100発でいいじゃないかと。
その通り、初めは自分もそうおもってずっとMG36使ってました。

なぜかえたのかと言えば弾のスピードです。
そんなに変わらないだろ?とおもわれそうですが、先に当てたほうが断然有利な以上
スピードがアサルトライフルとかわらないのは魅力。

欠点といえばやはり腰だめ時は接近戦でもアサルトライフルには劣ることと
制圧効果はアサルトライフルと同じこと。

制圧効果がアップしないんならAssultにしろよ!といわれそうですが
その分弾は多く、弾薬もちなので気にせず撃てて分隊一掃の場面も少なくないです。
バリバリ倒して生き残れる人にとって弾薬の安定供給は
精神的に効果は大きいと思います。弾がないのにおこされても仕方ないですから。
全体的にSupportの人数は少なく特に前線には弾があまりない、かつ要求しても
気づいてくれる人がいないのです。

あと何気にいいのがクレイモア。
スポットされてなかったら意外にみつけにくいのと
拠点占領後、次拠点に行く前においておけば簡易防衛にもなってくれるし、
後ろからくる敵に備えておいておけば前に集中できる。

ときには前線維持のためどっしり構え弾をばら撒き、時にはアサルト同様突撃する。

Supportは苦手だとおもわれる方はまずこいつから使ってみるといいかもしれません。
Assultに慣れてる方なら十分運用できる扱いやすいLMGです。
  • category:BF3

コメントの投稿

secret

top↑

comment

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top↑

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。