021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

date :2014年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BF4】拡張パック第3弾 Naval Strike。

3月末実装予定の拡張パック第3弾Naval Strikeの詳細がでてきました。

またまた新たにゲームモードの実装です。その名も「Carrier Assault」


名前はどうであれ要するに2142でのタイタンモードを再現したようなモード。
タイタンの部分が空母に変わった感じ。

新しいモードがでても存続できるかどうかは他のモードと適性人数があうかどうか次第。
BF4においてはコンクエ大の64人がなんだかんだいって賑わってる状態なので
64人で問題ないモードかどうかが鍵。

リリース当初はオブリがモードとしては面白くはあったけれど、64人で一つの爆弾をとりあうのは
さすがにきついものがあり、グダグダとどっちつかずなラウンドが続くことが多かったため
人数減らすしかなくなってしまい、一般的な鯖のローテーションから外れることに。
そうなったらもう廃れる一方。
これはラッシュでも同じ。64人のラッシュはちょっと無理がある。
コンクエに混ぜてしまうとそのモードがきたときに抜ける人が増え
るため独立してそのモードの鯖を建てるしかなくなる。
そうしたらそうしたでだんだんと来る人が減っていきモード自体が廃れていく・・・。

たまにはやりたいなーと思っても導入している鯖が少ない、あっても人が入ってない。
鯖は個人または団体で借りられたものを一般開放してる形なので、せっかくお金払ってるのに
誰もきてくれないのは借りてる意味がない。だから人が集まるマップ構成になってしまうのは必然です。
さらにいえば入らせてもらってるこちらとしてはその構成に文句をいうことなどできず。


さて今度のCarrier Assaultはどうなるか??

ラッシュにしろオブリ、CTFにしろ共通してる、似ている点は目標が1つ、または同じ方向ということ。
ラッシュは2つあれど方向が同じなため、全員がガチンコするので人数が多すぎるとグダグダになってしまう。
CTFは互いに取り合う形だけど結局、2つの間が実質直線なので人数多すぎたら抜けられないことばかり。

CAは空母が互いに存在していて攻撃と防御が存在、かつミサイル発射拠点が何個かあるので
目標となるものが複数存在するために何か一つにみんなが集中しづらいため
64人でも問題ない人数であることは2142でも実証済み。

そうなれば今のコンクエ64ローテーションに各鯖も組み込みやすい。
あとは対象マップが面白いかどうか次第・・・。

開発元もなんだかんだとコンクエ64が一番人気だという認識はあるはずですが
新しいモードを考えるのに鯖のことを意識して適性人数のモードを作ってほしいものですが。
このあたりがごちゃごちゃになってしまったのはCS版が32人というのが大きいのかな。


しかしなぜ人気だったはずのコンクエアサルトがでないのか。。



スポンサーサイト
  • category:BF4

【BF4】ボルトアクション比較 BF4版。


■ボルトアクション 性能差
威力RPM弾速距離即死
距離
ReloadDropOFF
End
Recoil
1st
HIP
STAND
JNG-90100-5941.0560m/s2800m12.5m2.70100m2.0x5.0
L96A1100-5948.0550m/s2750m12.5m3.60100m2.0x5.0
M40A5100-5960.0480m/s2400m12.5m2.70100m2.0x5.0
SV98100-5949.0520m/s2600m12.5m2.90100m2.0x4.0
M98B100-5940.0650m/s3250m12.5m3.00150m2.0x5.0
338-Recon100-5948.0520m/s2600m12.5m3.00150m2.0x3.75
SRR-61100-5940.0620m/s3100m12.5m3.00150m2.0x5.0
GOL 100-5960.0580m/s2900m12.5m3.30150m1.8x5.0
Scout-Elite100-3663.0640m/s3200m12.5m2.85110m2.0x3.5
FY-JS100-3654.0630m/s3150m12.5m2.60110m2.0x5.0

BF3でも存在していた上記5つは性能差を色付けしてみました。青が性能UP、赤がDOWN。

BF3と根本的に違うところは威力が80から100に変わったことと、
3では部位倍率が存在していたため、それによって即死距離が少し長めになっていたのが
BF4では存在しないため、どの武器も一律12.5mとなってしまっているところ。
あとは初弾リコイルが軒並み上がり、リロードも長くなっている模様。
武器ごとにわりと特徴があったBF3に比べだいぶ似た性能に。

当時一番恩恵を受けていたSV98は、完全に劣化してしまいました。
SV98は20mまで即死距離があったことを考えるとかなりきつい。
SV98を使っていた身としてはだいぶ前線での即死が減ってしまった感じで
ヘッドショットの意識をかなりさせられる印象。

前線で使おうと思うと腰だめ精度のよい338-Reconをレーザーつけて使うのがいいか。
個人的には距離への適性もあってRPMが少しでも高いGOLを頑張っていたけど。。

しかし338-Reconのスタイルが好みじゃないんだよなあ・・・。
やっぱりJNGがいいんだけどな・・・。

  • category:BF4

【BF4】AWSクローズアップ。

次回のDLCであるNaval Strikeにて実装された援護兵用の新武器AWS
任務は簡単なので問題なしです。

まだ詳細があがってないので使用感だけのレベルですがLMGの中では安定感のある銃。
わかっている部分は、

ROF:800
弾数:100

バトルログ上のステータスでは、LSATとROF以外変わらないスペック。
U-100 MK5は弾数が46なので少し違う。

LSATも悪くないけどROFが650とちょっと足りない感じだったので
そこを補った感のあるAWS。

使用した感じではROFがあがった割にはリコイルなどきにならない感じで落ち着いた感じなので
非常に扱いやすい。
感覚的にはリロードも他のLMGに比べて速い。

さすがにそれだとアサルトライフルを食ってしまう勢いなので
LMG特有のスプレッドはアサルトライフルより悪いでしょうけど。

今援護兵はMG4をメインに使ってました。
これはROFが800で弾数が多かったからですが、
100発程度撃つ間のどこかでそれなりに息をつけるタイミングがあり
リロード可能なので正直200発もいらない。

確実にMG4よりはリコイルは落ち着いてるのでAWSはかなりよい評価。

まあ実はこれ、始めは興味なくてとってなかったんだけど
フレの方がこれはいいといっていたので使ってみたらよかったという。。。

【BF4】偵察兵。

BF3から入隊していてBF4でも小隊機能ができてから招待されたので入ったJRCN。

日本偵察兵復興委員会です。別に活動など何もしてませんがw
偵察兵が好きな人が集まっているだけです。
偵察兵をよく使っている人がいたら半強制的に勧誘しにいくスタイル。
私はどの兵科兵器も扱えるオールラウンダーを目指しているためそんなに使用率は高くないですが。


BF4の偵察兵はBF3に比べてパワーアップしている印象です。

■C4が装備できるようになった
対兵器能力が皆無だったためこれがかなり大きい。
特にBF4の現マップは兵器マップが多いため有用性はかなり高い。

しかし援護兵も相変わらずもてるためC4持ちが格段に増え、兵器に乗っているときの
周辺脅威度が格段にあがったのはいうまでもなく。

■カービンが全兵科共通になった
スナイパーライフルかPDWだったのがカービンも扱えるようになり、前線での歩兵戦闘も
申し分なくなった。

■ガジェットの豊富さと選択肢
ガジェットが2種どれでも選べるようになったので選択肢の幅が広がった。
偵察兵のガジェットはC4以外にもPLD,クレイモア、MAVなど様々なので戦況に応じて変更できる。


スナイパーライフルといえば遠距離!かもしれないですが自分は遠距離ではほとんど使いません。

例えば自分が前線にいて遠距離の敵を撃つということはその敵は自軍の奥にいるということ。
そんな敵撃ったって戦況に影響しないし、自分の位置が付近の敵にばれるだけ。

逆に前線の敵を遠距離で倒すというのは、自分が前線から遠く離れているということ。
その敵を倒したこと自体は前線で戦っている味方の援護になりうるけれど所詮単発。
せめてすぐその前線にむかえる距離で戦うべきと。
勿論うっとおしい屋上の敵とかを倒すための手段としてはありだけれど、そうだとしても
そんな遠い距離にはならない。

今存在しているスナイパーライフルは大きく分けて3種類

■遠距離向け
 GOL,SRR-61,M98B,338-Recon
 
 遠距離向けというかDOEが長いのが特徴のもの。そこに比例して弾速が速いものが多く、
 弾が落ちるのが遅いため、偏差射撃を一番意識しなくていいタイプ。

■ノーマル
 CS-LR4,JNG-90,L96A1,M40A5,SV98
 
 可もなく不可もなく。


■レート重視?

 FY-JS,Scout Elite
 
 レートが早めでMinDmgが低い武器。

一般的に一番使用率が高そうなのは338-ReconかSRR-61あたりか。
Scout Eliteとかは残念ながら有用性が見当たりません。
レート高めといっても抜き出てるわけでもないのに長距離となると
ヘッドショットですら一発で倒せなくなってしまうのはちょっと。
これ使うならDMRでいいじゃないかと。

スナイパーライフルはアンロックが面倒なので武器の見た目と音の好みだけで選択していた
JNG-90をずっと使ってましたが、最近見直してGOL Magnumを選択。
こいつのいいところは遠距離向けでありながら弾速もはやく、なんといってもレートが高いこと。

しかしこいつはセカンドアサルトのアンロックでワシの巣という恐ろしく面倒な任務を
こなさなければならないこと。

FireStormのCの工場の中にそびえたつ鉄塔か
カスピのDの鉄塔の上でで5キル(武器問わず)、
スナイパーライフルリボンを1つを1ラウンドでこなす必要あり。

カスピの鉄塔は正直無理だった・・・。
ファイアーストームもロシア側じゃないとなかなかあの塔に登ることできないから
アンロックは非常に手間取りましたがなんとかゲット。

BF3では近距離用のKOBRAを使ってましたが、今回は試行錯誤の結果3.4xのPRISMAになりました。
BF4は3に比べると距離がある場面が多いので倍率低すぎるのはもったいないのと
オフセットアイアンサイトが装着できるようになったので近距離もそれなりに対応できるため。

BF4から75ダメージ以上は他の人が倒してもキル扱いになるのがスナイパーライフルにとっては
非常にありがたいことです。

まあでもカービンとうまく使い分けるのが一番・・・。
C4は外しにくいけど、兵器がいないときならモーションセンサー+T-UGSが面白い。
  • category:BF4

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。