021234567891011121314151617181920212223242526272829303104

date :2013年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BF4はどうなる?

もういまさらですがBF4が正式に表にでてきました。

BF2からBF3が約6年余りで、BF4は2年でのリリース。

キャンペーンの17分動画が公開されていたのを見ましたが、
BF3のときほど大幅に変わっている印象はないものの、細かなところの演出は
やはり変わっているようです。

エンジンがFrostbite2から3にアップグレードしているようですが
自身としてはグラフィックの強化というよりは、システム面がどう変化するのかが気になるところ。
過去のシステムを戻してくるのか、新しい機能を搭載するのか。
BF3で出た新しい機能でよかったと思うのは、サプレッション効果でしょうか。


まだ詳細はほとんどでてませんが、唯一言及されていたのが「司令官」の復活。
BF3では結局実装されることはなかった部分ですが、これは復活するとのこと。
但しBF2のものとは違うようですが、まだ具体的にはわかりません・・・。

真偽のほどは定かでないですが、BF3で司令官が実装されなかった理由が
・キー操作が多くなり、PS,XBOX等がおいつかない
・複雑なシステムが今そぐわない
等の記述を見かけたことがあります。

BF3では司令官がなくなり、分隊人数も4人となってしまい、さらに分隊VCもなくなったため
連携が希薄となってしまい、気軽に参加はできるものの、ただのリスポン地点程度に
分隊がなりさがってしまいました。

分隊リスポンも誰からでもできるため、分隊長の役割もほとんどなく。
まあ分隊が4人では分隊長リスポンにすると苦しい部分がありましたが。
指示も可能だけど、拠点を選択するだけで分隊員に伝わりにくく指示自体も出しにくく
ほとんど機能してない状態。

司令官が復活するとなると、司令官→分隊長→分隊員という指令系統が
復活するはずで、そうなればそれなりの分隊システムが期待できる・・・はず。

初のコンシューマへの導入もあったためか、システム面がどう考えてもコンシューマに配慮した
ものになっていたBF3。このへんはさすがに差別化をしてほしいけど。

細かなレベルで、BF2と比べてしまいますが個人的にはマップのローディング中の画面に音楽が
なかったり、その画面の説明がマップの背景とかが記載してくれてなかったりは、
戦闘に入るまでの臨場感や雰囲気が違ってくるので是非復活して欲しい。
あと終了後の戦闘結果画面。スコア表だけじゃなくて、バトルログで表示している内容も
表示して欲しかった。いちいちバトルログで見返さないし。
優秀分隊とか表示されたりすると、次の戦闘までの間も結構もつんだけどなあ。

なんだかBF3発売前にも似たようなことを言った気がしますが。

どうやらプレミアムユーザーにはβテスト優先権が既についているようです。
あとはスペックがどの程度あがってくるのか・・・さすがに次はPCかえないとだめかなあ・・・


スポンサーサイト
  • category:BF4

End Gameファーストインプレッション

プレミアムコンテンツとしての最後のDLC『End Game』

注目はなんといっても

『Capture the Flag』と『Air Superiority』

この二つの新しいモード。

CTFは1942にはあったもので、無料系FPSではあったりするので知っている人もいるでしょう。

エアのほうは12対12の空中戦闘。

昨日やってみた感想です。

■Air Superiority
結構期待していたんだけど、なんだろう微妙だった。
まず根本的に問題なのは最大人数。
24人以上に設定しても戦闘機はそれ以上でてこないため、意味なし。
そのためマップローテーションにいれずらいので、専用鯖に収束されるだろう。
そうとう面白くないと人数が集まらない形となり
一部の人しかやらなくなりやがてなくなる・・・。

あとは24機のわりには意外に狭いと感じたこと。
防空レーダーみてたら敵1機の後ろに味方7機が尻尾のように続いていたのには
さすがに失笑した。

わざわざ鯖かえてまでやりたいかといわれると微妙かもしれない・・・。
勿論24人以上でこのモードをやるのは論外。

■Capture the Flag
初日であり、マップも熟知していないので今後どうなっていくのかわからないけど
初日の感想は「面白い」でした。

昨日は分隊に恵まれたのはありましたが
残念なことにコンクエ以上に分隊行動が楽しめた。
ラッシュのように攻防が決まっていないところもいい。
守るか攻めるか考えながら戦うのが面白い。
4人分隊っていうのがほんとに悔やまれます。分隊VCが使えないのも痛い。
蘇生ができ武器が優秀なゴリもとい

4マップ1度ずつCTFをやったけどなかなか旗奪取は難しかった。
1度だけ奪取して逃げたとき味方の分隊員が守るようにフォローしてくれる姿は
これが分隊だなあといまさらながらに思ったくらい。
取った分隊員がいたら自分を壁にするくらいの勢いで後ろを守ったり、

徒歩でじわじわ攻めたり、バイクで一気に攻めたり。
やはり目新しいバイクで奇襲が一番多かったけど
身体が丸見えなのでスピードに合わせて手前で撃ってれば結構倒せるので
一直線に走らないようにしないとだめだ。

4本奪取勝利は1度だけで、なかなか旗取りポイントは難しかった。
取った敵を倒すことを考えるとできるだけ長い距離にも信頼がもてる武器がよさそう。
といっても使うのはM39EMRまでかな。
実はM39EMRはセミオートだけどレンジは2番目に長いので弾道が落ちづらい上に
連射がきくのでなかなかのものです。
似たような性能のM417と比べるとなんと600mも違います。

コンクエラッシュと違ってチケットが存在しない上に
達成のためには時間がかかることもあるので
じっくり考えて攻めることができるのが何よりいい。
勿論万人向けではなく面白くないと思ってる人もいると思いますが。

なんだかこのモード、よりサッカーっぽく感じてしまうなあ。
全員が攻めすぎると裏抜かれて旗取られて、こっちはとられずおしまいって
パターンもあったし、
味方がなんとなく分散していたら、攻めも守りもうまくいけてたし、
中盤(マップ中央)を支配していると攻めの時間は増えるから重要だけど
固執しすぎるとサイド突破されてあっけなくやられてたことも。
じっくり守って守って耐えて、一気にカウンターで奪取!なんてこともあった。

今後マップが熟知されると手詰まり感がでてきそうな気もするし
うまく奪取できる方法もでてくるかもしれない。
果たして今後どういう展開に変わっていくでしょうか。
  • category:BF3

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。