0812345678910111213141516171819202122232425262728293010

date :2012年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エースパイロットへの道 Vol.6 AA編

速度調整の重要さが身にしみるほどわかってきました。

うまく調整できたときはすごくスムーズに旋回できる。
まだ風景で速度が体感できないので、ちょこちょこ1人称視点にかえて調整してます。

しかし、速度調整に集中してしまって今度は障害物にぶつかって自滅することが増えた・・・。
まだ操縦に不安が一杯で、あせるとミスってしまうことも多いためですが。
その一方で、対戦闘機で倒せることも増えてきました。
正直上達してるのかしてないのかよくわからなくなってきたw

とはいえ倒せてきたということは機銃が少しずつあたってきているということ。
でも実は乗員のKILLにまではなかなかいたってないのです。
ヘリはKILLまでいけてますが、戦闘機が。

無力化して破壊で終わりというのがほとんど。
要するに機銃がまとまって当たってないんです。

メンバーからは無力化すれば実質役目を果たしてると言われましたが。
なんというか・・・まだまだです。

そして初めて脅威に感じたAA。
今まであまり相手されることがなかっただけだけど
AAの位置を確認せず飛んでるとボコボコ落とされる。
機銃も結構とどいてくるし。
戦闘機とやりあってるときに下から狙われるともうパニック!


昨日は結構スコア稼いでロケットポッドとついに防空レーダーを手に入れた!
これからが本番だ。


今日の戦果。

戦闘機   ★☆☆☆☆☆   
ヘリ    ★★☆
地上車両  ☆☆
歩兵    ★★★
ガンシップ
スポンサーサイト
  • category:BF3

エースパイロットへの道 Vol.5 速度調整編

毎日少しでも乗るようにはしていますが、時間は少ないので上達はすごく緩やか。

初心者から初級者パイロットにはなれたかな?です。。。

最近はお昼休みに解説動画見たり航空機TIPS見つけて読み、帰宅後にそれらきになった
ところを試してます。

今回見つけた動画はあるクランの方の解説動画で凄くためになりました。
なにより「速度調整」が大事なんだと。

1人称だと当然速度が見えるので調整は楽。
しかし3人称は見えないので感覚で覚えなければならない。

横旋回は312
縦旋回は315


とりあえず視点をちょくちょく切り替えつつ最適速度での風景の変わり具合を観察する。
Prv鯖でひたすら横旋回を繰り返す。

そこであることに気づいた。

・アフターバーナー(以下A/B)やスロットルダウン(S/D)を使わないでいると
 340あたりをうろちょろする
・3人称で旋回中、S/Dして最適速度に近づくと戦闘機の鼻先あたりがクイッと進行方向に動く
・S/Dして離すとまた340あたりに戻ろうとする

これらをふまえて、横旋回を始めてすぐS/Dを一定間隔でポンっポンッと押していくと
ちょうどよい最適速度に落ち着いてくれた。
一定間隔でS/Dを使いつつ風景の移り変わり等を確認する。
1人称に一瞬戻して速度を確認する。

これらを反復練習。

あってんのかよくわかんないけど、とにかく自分の感覚で速度感を身体に叩き込む。


そして実戦。

予想通りというか、こういう反復練習をしたときってその工程以外のものが間に
くるとパニくって全体的におかしくなる。
まあそれはまだ練習が足りてなくて身体に刷り込まれていないから。

しかし落ち着いてきたら、後ろをとられてもすぐにやられなくなったし
後ろをとれる機会も増えてきた。
勿論エースパイロット級がきたらまったくだめだけどね・・・。

でも相変わらずまだ操作ミスがあるし、戦闘に夢中になると速度調整が
まったくできてなかった。


今日の戦果。

戦闘機   ★★☆
ヘリ    ★☆
ガンシップ 
地上車両 

今日は乗ってた時間はわずかだったにもかかわらずこの空の戦果。
対地はやってる余裕がなかった。
Noobパイロットな自分にとっては今までで一番の戦果だ。

お陰でもうすぐロケットポッドがアンロックだ。
その次の防空レーダーがとれたらだいぶ楽になりそうだ。

防空レーダーがないから視認で確認するしかないけど
これはこれで敵を発見するよい訓練になってるのかもしれない。
  • category:BF3

エースパイロットへの道 Vol.4 機銃編

落ち着いてやっているときはミスはだいぶ減ってきましたが
我慢比べしてるときや急襲されたときとかにミスってしまってます。
このあたりはもう飛んで飛んで操縦を身体に叩き込むしかないかなと。

何より一番問題なのが機銃が安定してないこと。
せっかく裏取れても機銃がまとまってあたらずなかなか倒せない。

最近のパターン。

①裏取った→機銃を浴びせる(20%程度のダメージ)→追いかける
 →回復される→また機銃当てるが20%程度→操縦ミス→目標ロスト

まだ防空レーダーがないので近くで見失ったらどこいったかわからず
気づいたら後ろとられておしまい。

しかし地上兵器やヘリにはわりと当てれるようにはなってきたので
多少なりともかわってきてるのかな。と思いたい。


実戦後、Aさん相手にKさんと二人で延々とDFに付き合ってもらいました。

・3人称視点から1人称視点に切り替えたときに目標を見失ってる
・3人称視点で旋回するときに無意識にスロットルダウンを押し続けてるようで
 気づいたらスピードが遅くなって旋回が緩やかになってる
・3人称視点での旋回でめまぐるしくかわる風景に目がついていけてない。
・機銃をあせって撃ってる
・基本的に高度が低いからよく地面にぶつかってる

ぎりぎりで視点をかえるんじゃなくもっと早めにきりかえたほうがいいのと
3人称での速度の調整は風景の動く速さである程度認識できると。


今日の戦果。

戦闘機   
ヘリ    ★☆
ガンシップ 
地上車両  ☆☆

今回は1機も戦闘機を無力化すらできず。ガクッ
エースパイロットはおろか、普通のパイロットにすらいつなれるのやら。
まあまだ練習始めて換算1時間ちょっと。これからだ。

  • category:BF3

エースパイロットへの道 Vol.3 フリールック編

今日も一旦プライベート鯖で操縦の練習。

キーバインドで視点切り替えをマウスサイドボタンに変更して
1人称⇔3人称を気軽にしてフリールックでマップ全体を見回す練習。

そのあと数人参加してくれたのでDF模擬戦。
師匠Aにはまだまったく歯が立たず。。。
ただ前はどこにいるかもわからない状態だったけど、多少位置が掴めるように。

その後さっそく実戦へ。
某エースパイロット動画を思い出し、離陸直後はマップを大回りして
フリールックで現在の状況を確認する。
まずは敵戦闘機の位置を把握し後ろを取れるようにまわっていく。
操縦に集中してた前に比べれば少し周りをみる余裕がでてきたかな。

敵発見→敵に接近→機銃圏内

このあたりまではわりとうまく運べるようになってきた。
しかし機銃が安定しない・・・
せっかく後ろとれても半分くらいあたらず、なかなか倒せない。
3人称でおっかけて機銃圏内にきたら1人称にしてるけどその切替で
一瞬見失い、フラフラしてしまう。

あと先手をとれればいいけど後ろ取られたらまず終了。
逃げる動きが単調すぐる・・・

どこかに書いてたな、旋回するときは真横や真上は危険と。忘れてた。
斜め上や下でバレルロールから旋回すると機体の表面が大きく現れず
敵の機銃に当てられにくくなると。

なんとか無力化、あと少しで破壊までいってもあと一歩が足りず搭乗者に逃げる余裕が
あってKILLまでたどり着かず。

まだまだ課題は多く、ちょっとでも乗りなれた人がいたらすぐ落とされるレベル。

当面の目標
・アンロック
・機銃の安定化
・空戦機動を取り入れる
・加速減速と速度を意識する


無力化どまりでも自分にとっては大きな進歩。
なにせ数日前までは離陸すらままならなかったのですから。
全体的にみたら10段階で、1から2にあがったかな程度。


今日の戦果。
(★はKILL、☆は破壊,無力化どまり)

戦闘機   ★☆
ヘリ     ★☆
ガンシップ ☆
地上車両  ☆


  • category:BF3

エースパイロットへの道 Vol.2 実戦編

まだまだ操作がフラフラしているけど、実戦で慣れていくことに。

3人称視点は慣れた。
操作はまだミスが目立つ。
操縦がふらふらなので機銃も安定してない。
一度敵を見失うと見つけられない。
操作に手一杯で速度のことなど考えてない。

やはり操作を無意識にできるようにならないといろいろできなさそうだ。
それには乗り続けて慣れるしかない。

でも実戦では敵戦闘機に簡単に後ろをとられちゃう。カモ状態。
ただ練習し始めに比べると多少慣れてきた感がある。
3人称⇔1人称の切替をするとバタバタしていたのが少し落ち着いてできるようになってきた。
とりあえず機銃を当てる練習のため、敵戦闘機よりガンシップ・ヘリを目標に・・・。

ピッチアップダウンをRFに割り当てたので左手が少し忙しい。
視点切替と武器切替をマウスサイドボタンに設定してみよう。

地面にキスや障害物で自滅することがだいぶ少なくなった。
今までどんだけだったんだ。

なによりも実戦で初めて敵戦闘機を撃墜できたのが嬉しい。
でもちょっと巧い人がいるとすぐ後ろをとられてしまう。そして逃げれない。

まあ経験値が全然違うのだから仕方ない。

正直エースパイロットなど程遠いというか
いまさらなれるわけないのはわかってるけど目標は高く。

少しずつだけど上手になっている実感があるのは楽しい。
せめてあまってるときは乗って多少戦果があげられるくらいには。
  • category:BF3

エースパイロットへの道 Vol.1 ただのNoob編

活躍できるかどうかは別として、なんとか戦闘機以外は乗れるようになりました。

しかし戦闘機がまったく乗れない。
飛べばすぐ落とされるか、自滅するただの的な状況でした。
そもそも3人称視点ではまともに飛ぶことすらできなかった。

そこでクランメンバーにレクチャーを頂くことに。
まずキーバインドがまずかった。

ピッチアップダウンがキーボードの最大の難点だったけれど、RとFに割り当ててしまえばよいとのこと。
なんで今まで気づかなかったんだろう・・・。

最低限のキーバインドを見直してからとりあえずは安定飛行の練習。
今までマウスでやっていたのでなかなか癖がとれない・・・。
マウスとRFで動かしてしまうもんだからフラフラフラフラ。

後ろをついていく練習を繰り返し、ピッチアップダウンの操作を身体に叩き込む。
多少慣れてきたところで今度は機銃の練習。
しかしあせると操作がおぼつかず、操作のミスが増えて対象を見失ってしまうことが多々。

ただ乗り続けるにつれ、3人称視点での操作には慣れてきた。
ピッチアップダウンも慣れてきた。

まだ操縦だけで一杯一杯、周り見る余裕がないので
今後定期的に乗り続けて操作になれていこう。
  • category:BF3

ARMORED KILLプレミアム先行

ついにプレミアムの人のみ先行でARMORED KILL(AK)が実装。

4つの新マップ。
新しいモードTank Superiority(和訳がセクター制圧(1ライフ))。
新しい兵器(AC-130、戦車駆逐車、自走砲など)。

昨日数戦した後、クラン鯖でいろいろ試した部分を箇条書きで。

■マップ

・広さは今までとは比べ物にならない。
・起伏に富んでいて、景色もよくどのマップも特徴があるため面白い。


■新モード

・期待してなかったけど予想通り面白くはない。
・広いマップの真ん中に1拠点だけありそれを奪い合うだけで、初動でとれなかったら
 大体あとは遠くからTANK等で撃ってるだけになる。
・乗り物が足りない。乗れなかったらすることがない。
・分隊沸きができない。

なんでこんなモード考えたんだろう・・・
せめて全員にいきわたるなんらかの乗り物があればまだよかったものの。
恐らくこのモードはガンマスターのごとく、鯖ローテーションからじきに消えるでしょう。
やるならいまのうち・・・。

しかし通常のコンクエであれば、拠点数も多くよい印象。
完全に兵器だけな状態でもなく、各拠点では歩兵も重要になりそうなので
空・地上兵器・歩兵のバランスが今後どうなるのか見ものです。


■新兵器

・AC-130
運転できないので空飛ぶ棺桶といわれてる模様。
野良で乗ったことはないけれど練習鯖で乗ってみたところ
1番席は対地機銃と対空機銃が撃てて、2番席は対地AP弾?と対空機銃が撃てた。
野良で空からAC130の攻撃に脅威を感じたこともあった。
対空2門あるからしっかりそれで航空機を潰していけば結構脅威なんじゃ?

・自走砲(BM-23、M142)
なぜか一人乗り。
1番席で運転し、6連装のミサイルを撃つには2番席に乗り換えてからじゃないとだめ。
ミサイルは着弾点がミニマップに表示される。
ミサイルは数種類ある模様。エアバースト、対空等。
ミサイルが横ならびになってるので少しずつ着弾点がずれていきます。
距離感には結構慣れが必要だけど、それなりの範囲でスプラッシュがあり
歩兵に対しては即死級のダメージあり。
対歩兵防御として火炎放射みたいなのをトラックの周りに放つことができる。
べったりくっついて食らってみたけど即死には至らない。

・戦車駆逐車TD(SPRUT-SD、M1128)
LAVに近い機動力があり、攻撃力はMBT並み。
主砲以外でMBTにない、主砲HE、TOWが装備できる。
なぜか誘導シェルが優秀だった。MBTは3番席なりがロックしないと撃てない仕様なのに、
こいつの誘導シェルは自分でロックオンできて撃てた。
無人の乗り物にもロックオンできる。
もしかしてMBTも変わった!?


MBTとTD(Tank Destroyer)は、どちらが攻撃力(防御力)があるのかそこまで確認するのを忘れた。
主砲撃ちあって同じ威力(ダメージ)ならば、機動力のあるTDのほうがかなり有利。
さすがにMBTのほうが防御力がありそうだけど。


BF2さながらのマップであり、BF2AFを思わせる兵器たち。
しかしAFはすぐ廃れてしまった。あのときは鯖を拡張パックはどれも鯖をわけなければならなかった
事情もあったため、なんともいえないけれど、今回はローテーションに組み込むことはできる。

第一印象は自分的にはBFらしくて面白かったけれど、兵器が苦手、嫌いな人にとっては
面白くもなんともないマップたち。
ただBF3発売当初、マップを見て拠点間が狭いしだめだとかいう声が多かったのに
いざ広いマップがでたら広すぎるという声はいかがなものか。


拠点間が広いがゆえに分隊をしっかり意識しなければ無駄が増えてしまう。
システム的な分隊サポートが乏しい以上、自身で意識しなければならない。
それが自然に広がらないとこのマップたちもだめなマップ扱いとされかねない。

とはいえ鯖官様たちは、人がきてくれなければ意味がなくなるため賛成意見が多いマップを
ローテーションしがちなので、今後の各鯖のローテーションがどうなるのか気になるところです。
  • category:BF3

UMP-45とG3A3とMP-7

パッチ1.06の武器調整の中で一番大きな変化があったのではと思っているUMP-45。

今までは弾速もなく威力もなく日の目をみることのない武器と思っていたら。

UMP.png

威力が34にグレードアップ。
これでLMGを除く武器ではG3A3だけだった3発で倒せる武器の仲間入りに。

G3A3よりよい部分は、
・ROFが少し速い。
・スプレッド全般がMP-7同等の精度を誇る。
・リコイルも上左右ともに平均的で低い。


悪い部分は
・弾速がすこぶる遅い。
・中距離以上になると威力がガタ落ち。
・サプレッション効果は一般の銃と同じ。


これなら近距離に特化する形で考えれば十分頼りになりそうな銃になってきた。
近距離なら悪い部分もだいぶ相殺されると思うけど、弾速が恐ろしく遅いのが
どれほど影響があるか。

G3A3というよりMP-7と兄弟みたいなイメージかな?
威力ないけどスピードで勝負か、遅いけど威力で勝負か。

化けてくれるかどうか、自分にとって扱いやすいかどうか。
リコンはMP-7を使っていたけど、ちょっとUMP-45を使ってみよう。
  • category:BF3

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。