0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

date :2012年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リコンMp-7で走り回る

ここ最近、FireStormやKharg等広めの兵器マップじゃなかったら、リコンMP-7で走り回ってます。

T-UGSをお供に動いていると凄く相性がよいと感じています。
中距離はギリギリ遠距離はだめな分、しっかり近づいて撃たなければならない弱点をT-UGSが
敵の死角、みつかりにくいルートを教えてくれ補ってくれてる感じ。
敵の位置把握をしながら、ストップ&ゴーを繰り返す。

なんといってもレーザーをつければ腰だめがADSとかわらないレベルだということ。
例え覗き込みが素早いリフレックスといえども、覗き込まずに撃つときとの差が大きい。

しかし惜しいところが一つ。
レートがすこぶる速いため、弾持ちが凄く悪い。
敵が倒れた瞬間に撃つのを止めることは不可能なので、速い分無駄弾が増えるし
威力の問題もあるので1体に対しての必要弾数が多い。
加えて相変わらず野良では弾が落ちてない、サポートいて弾要求してもなかなか気づいてくれない。
戦闘方法的にスプリントは必須なので、誰もつけてなかったら自分がつけなきゃならないため
弾数アップを他分隊員がつけてなかったらすぐ弾がなくなる・・・。

あと地味にイライラするのがT-UGSの設置と解除。
バザーのような市街戦マップは地面が平坦な部分が多いためあまり気にならないし、置けない場所が
特定しやすい。
しかし厄介なのが起伏の激しいマップ。顕著なのがカスピ。
あのマップはほんとに平坦な場所が少なく石やゴミも多いからか微妙に置けないことが
多くてイライライライラ・・・。置く場所探してるうちにやられたなんてときはもうっ!

さらに設置してたのをとるとき。
なぜか自分は武器を拾うのが苦手なのでT-UGSをとるのもたまにオタオタしてしまうときが。
弾薬箱が少ないので必要なくなったら拾っておかないと次の戦地で使えないし、そもそもT-UGSの補給は遅い。

まぁとるときは自分が悪いんだけど、設置場所はもっと柔軟にして欲しいな。
あとレーダー範囲がはっきりわからない+点滅間隔が長い、置いた瞬間は消えている状態からスタートなので
いないと誤認して突っ走ってしまってビックリすることも。

このあたりはレーダーの見方の慣れもあると思うのでもっと使いこなしてみよう。


スポンサーサイト
  • category:BF3

クローズクォーターの新武器たち

とりあえずAUG A3L86A2とACW-Rをゲット。

毎度おなじみSymthic.comさん解析してるかなあと見てみたけどさすがにまだ更新はされてなかった。
しかし、Forumを除いてみると誰かが解析したのか一覧が載ってました。

もともと気になっていた3種の武器を比較してみた。

■AUG-A3(比較対象はM416,M16A3)
 ・レートとリロードは一番悪い。
 ・弾速は一番速い
 ・リコイルは縦が一番低い。横は一番高い。
 ・腰だめ精度が一番よい

他の武器と比較してみても少し違うタイプでなかなか面白いのかもしれません。
実際に撃ってみたわけじゃないのでなんともいえないですが、
自分的には腰だめ精度がいいのは好印象

■L86A2(比較対象はM27 IAR)
 ・弾速はちょっとだけ遅い。(10m/s)
 ・リロードは遅い。
 ・リコイルは縦が低く。横は同じ程度。
 ・腰だめ立ち状態のみ精度がいい。

リロードが遅い分、腰だめ立ち状態の精度をちょっとよくした程度。
腰だめがよくなるのは自分にとってありがたいので、これならM27からL86に乗り換えるメリットはありそうだ。

■ACW-R,MTAR-21
Engineerの新武器2つは一長一短。
問題は、現状ほぼ1強なM4A1を食ってしまえる性能かどうか。
ACW-Rを使ってみたところファーストインプレッションは好印象。
タボールさん使ってみたいけどEODボット1キルしないと・・・

どの武器もちょっと今までにない特徴をくっつけてみた銃がおおいのでなかなか面白い。
M16A3,M4A1のバランスがよすぎるために乗り換えるか?というほどになるかどうか。

個人的には腰だめを多用するため、AUGにしろL86A2にしろ相性がいいかもしれない。

  • category:BF3

6月4日最新パッチ

詳しい内容はまだ確認してないですが、バトルログのデザインが変わってました。

パッチとは直接関係ないんでしょうが、時期DLCであるクローズクォーターでの最新武器が
見えるようになっており取得もできるようです。

※威力、速度等を追記
武器兵科威力弾速度リロードRPM弾薬
AUG A3Assult25-18.4670 m/s3.070030 [5.56x45mm NATO]
SCAR-LAssult25-18.4580 m/s3.162030 [5.56x45mm NATO]
L86A2Support25-18.4640 m/s3.375045[5.56x45mm NATO]
LSATSupport25-18.4620 m/s5.6650100 [5.56x45mm NATO]
ACW-REngineer20-16.7500 m/s2.585030 [5.56x45mm NATO]
MTAR-21Engineer25-14.3570 m/s3.390030 [5.56x45mm NATO]
M417Reconセミオート20 [7.62x51mm NATO]
JNG-90Reconボルト10 [7.62x51mm NATO]
SPAS-12PDWポンプ4 [12 gauge]
M5KPDW20-12.5380 m/s3.090025 [9x19mm]

まだ反動やスプレッド等詳しい情報はわかりませんが、これだけを見る限りどの武器もわりと
中間の位置にあるような武器が多く感じます。

個人的に気になる武器は備考を書いたものたち。
特にL86A2はこの内容だけだとM27IARと同じ。反動やスプレッド次第ではとってかわりそうだ。
AUGは他のアサルトライフルに比べ少しRPMが低いのが気になる。M416やM16と差別化されているのか。

Engineer系統はA-91を超えるRPMたち。
マイクロタボール、ACW-R果たしてどちらかがM4A1を食ってしまう性能になるのか?

  • category:BF3

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。