0312345678910111213141516171819202122232425262728293005

category :BF4 WEPON

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【BF4】AWSクローズアップ2。

AWSの詳細がSymthicにあがってから随分たってしまいましたが。

12.png

AWSの特徴は、LMGに属していながらアサルトライフルよりな性能をもっていること。
今までそういう立ち位置のLMGはLSATなどがあるにはあったけど、どれも700RPMに満たないものばかりで
ただでさえ苦手な近距離をさらに厳しくさせるものしかなかった。

個人的にこのAWSの特筆すべき点は、弾数と各性能のバランス。
BF3も含めて、アサルトライフルに近かったLMGたちは弾数が50発弱ばかりだった。
なのでちょっと多いかなレベルのものだったのが、100発だと随分リロードする回数が減る。

ADS時や腰だめの際のスプレッドはさすがにLMGを受け継いだ性能なものの、
780RPMと理想的なレートでこの程度のリコイルと100発持っているのはなかなかのもの。

アサルトライフルとくらべても優れている点は2つ。
・スプレッド拡散上昇値
・1stリコイル上昇値


これらが優れているということは、連射時の弾の拡がりが抑えられるということ。
1対1でアサルトライフルと対峙してしまった場合は単純な性能的には劣るため
単独行動は控え、複数人同士の戦いの中では光る部分はでてくる。

LMGの魅力は対複数、リロードする暇なく続く戦闘でもハンドガンをだすことなく戦い続けられること。
前に前に動きつつそれができるのがAWSのいいところ。
ただし性能的にも何かが突出しているわけじゃないので、場面場面で強い武器にぶち当たると
負けまくることも。
スポンサーサイト

【BF4】AWSクローズアップ。

次回のDLCであるNaval Strikeにて実装された援護兵用の新武器AWS
任務は簡単なので問題なしです。

まだ詳細があがってないので使用感だけのレベルですがLMGの中では安定感のある銃。
わかっている部分は、

ROF:800
弾数:100

バトルログ上のステータスでは、LSATとROF以外変わらないスペック。
U-100 MK5は弾数が46なので少し違う。

LSATも悪くないけどROFが650とちょっと足りない感じだったので
そこを補った感のあるAWS。

使用した感じではROFがあがった割にはリコイルなどきにならない感じで落ち着いた感じなので
非常に扱いやすい。
感覚的にはリロードも他のLMGに比べて速い。

さすがにそれだとアサルトライフルを食ってしまう勢いなので
LMG特有のスプレッドはアサルトライフルより悪いでしょうけど。

今援護兵はMG4をメインに使ってました。
これはROFが800で弾数が多かったからですが、
100発程度撃つ間のどこかでそれなりに息をつけるタイミングがあり
リロード可能なので正直200発もいらない。

確実にMG4よりはリコイルは落ち着いてるのでAWSはかなりよい評価。

まあ実はこれ、始めは興味なくてとってなかったんだけど
フレの方がこれはいいといっていたので使ってみたらよかったという。。。

【BF4】高威力武器を探る。

ここでいう高威力武器とは基本ダメージが34、すなわち3発で倒せる武器のことです。
※スナイパーライフル、DMR、ショットガン、ハンドガンを除く

34.png

特徴はなんといっても他の武器に比べて近距離(8m以内)であれば他の武器より1発少なく倒せること。
ヘッドショットを入れると2発で倒せるので一瞬で倒したと思われがち。
その分レートと弾速がかなり低く、縦反動が高いのも特徴の一つ。

最近好んでACE52 CQBを使ってます。
こいつはどの兵科でも使えるのでいいのですが、兵科専用の武器たちはどうなんだろうかと比べてみました。

■VS SCAR-H
 アサルトライフルだけにMinDmgが高く、どの距離でも最大4発で倒せるというところが一番の強み。
 ただ弾数が5発少なく、レートも低く弾速も遅いので離れた敵を倒すのは
 偏差をかなり意識する必要あるのでアサルトライフルの持ち味を出しづらい。

■VS UMP-45
 ACE52をPDW仕様としたような性能。
 急激に下がっていくMinDmgとかなり遅い弾速。レートも一番低く結構つらい。
 持ち味は腰だめ精度がすごくよいこと。
 それ以外のスプレッドや反動は誤差レベルなので、ちょっとこれは比較すると選択肢には入りそうにない。

M60やPKPはちょっと毛色が違うので参考程度。
UMP-45は使えないけど、SCAR-Hはそこまで遜色はない。
ただ総合的に見るとACE52に軍配があがりそうだ。

今SCAR-Hを使用中ですが、一番気になるのは弾数。
かなりハンドガンの出番が増えた。
横反動がACEより低い分、マズルブレーキの効果が高く幾分素直に感じるけど
全体的な性能に関してはあまり違いを体感できていないレベル。

もうちょっとSCARを試してみて最終的に考えてみよう。

 

【BF4】AS VAL、F2000クローズアップ。

時期DLCセカンドアサルトで実装となっていた武器が出現した模様。

その中で気になるAS VAL、F2000をクローズアップ。


■AS VAL
 解除任務が既に達成可能なものなので利用可能。
 かなり尖った性能。
 特筆すべきはトップクラスの900というレートに加えてのダメージ30。
 ただダメージ30っていうのは微妙で、結局近距離でも4発必要になる。
 あとデフォルトでサプレッサーがつくため、バレル部分はサプレッサー強制となる。

 サプレッサー装備のため弾速が遅く、反動はかなり高め、横ブレはないわけではない感じ。
 さらにスプレッド増大値がトップクラスの高さ。
 初期反動も高く反動自体もきつい、これはもう連射するなといっているレベル。
 そのデメリットを解消するためのマズルブレーキを装備できないのもつらい。

 しっかり指切りして撃つのが苦じゃない人ならいいが、苦手な人にはかなり扱いづらい武器。
 万人向けではなさそうだけど、しっかりメリットを生かせる人にはいいのかも。
 自分はちょっとこれはきつそうな部類だ・・・。

■F2000
 残念ながら解除任務がメトロで行わないといけないのでまだ利用不可。アンランク鯖では利用可能。
 ブルパップだけにそのあたりの性能はそのまま持ってる。
 L85A2は縦反動が強めで、F2000はその逆の横反動が強くなった感じ。
 50ほどL85A2よりレートが高く初期反動が高めだが、その他は似たり寄ったり。
 F2000にはデフォルトでF2000専用サイトがついてるらしい。1.6xという珍しい倍率。
 かなり横への反動が高いのでコンペンセイターは必須だがどこまで解消されるか。
 個人的には武器の形があまり好きじゃないけどL85をメインに使っているものとしては
 実際に試してみたいところ。

 
他にM60E4が実装されてるけど、これはペチェネグに似た性能。
しかし恐ろしくリロードが長い。
ライトマシンガンでガンガン前にいくとなるとMG4/M249が限界なのでこれにはあまり興味なし。

【BF4】L85A2クローズアップ2。

aa_20140115104631f1f.png

CRの追加武器のデータがSymthicに掲載されていたのでクローズアップ。

アサルトライフルで今個人的にお気に入りの武器がL85A2。
それまで愛用していたのはAUG A3。
なんだかんだいってだんだんレートがあがってきました。

しかし思っていた数値とはちょっと違ってました。
とくにリコイル縦反動部分。思った以上に大きな数値。トップクラスの高い反動。
さらに
反動が戻る数値がダントツに悪い。
リロードが遅いのは想定通り。こいつはちょっとリロードのタイミングを意識しないと
怖いくらいの遅さ。

それでも気に入った理由は下記3点。
・横の反動が左右均等で縦が高い分レートの割には抑えめ。
・弾速の速さ。
・ブルパップ特有の腰だめ精度のよさ。

今回アタッチメントでマズルブレーキかコンペンセイターのどちらかつけることができ、
これで縦か横の反動を抑えられるので、どちらかに極端なほうがより大きく効果が
得られ、欠点を取り除くことができる。

レートが速ければ速いほど、近距離には有利だけれどあたらなきゃ意味がない。
そして弾のロスもレートが速いほど多くなる。
だから800RPM前後の武器が個人的には一番しっくりくる。

この武器の欠点はリロードの遅さと縦反動の強さ。
全弾撃ち尽くしてしまったときのリロードの遅さはたまらない。

しかし言い換えればリロード癖と反動制御を練習できることになる。
お陰で残弾も意識するようになり、反動制御として指切りしながら
撃つ感覚もだいぶ慣れてきて他の武器へもその効果が表れてきました。

ブルパップにレーザー、エルゴで腰撃ち全開モード!

【BF4】MTAR-21とA-91とAEK-971。

少し忘れていましたが、CR実装のMTAR-21の詳細がSymthicにあがってました。

MTAR-21 VS A-91
まずは同じブルバップで似た性能のA-91と比較。
これは正直A-91使う理由が見当たりませんねえ・・・。
すごく微妙なところしかA-91は勝ってないっていう。

MTAR-21のよいところをピックアップ。
1.RATEが900とカービントップ。
2.弾速もカービントップ、アサルトライフルと比べてもトップクラス。
3.Min Dmgが18。カービンは15.4が通常、18はアサルトライフルと同じ・・・。
4.腰だめ精度のよさ。
  
特筆すべきは3.でしょう。
近距離用かと思っていたけれど威力的には中距離もこなせると。

よい部分が多ければデメリットも多いわけで。
1.スプレッドが縦横ともにかなり悪い。
 といってもA-91のほうがもっとひどいんですがね・・・
 近距離用だと思う原因はこれです。弾がばらけるから威力あっても当らなきゃ意味ないっていうやつ。

2.リロードが遅い。
 これはブルパップすべてに当てはまりますが、遅いです。
 レートが高いので弾持ちが悪い中でのリロードの遅さは結構キツイ。

メリットを伸ばすか、デメリットをカバーするかアクセサリ選定はなかなか悩みどころ。

■グリップ
 エルゴかアングルどちらを選ぶか。
 メリットを伸ばすならエルゴ、デメリットをカバーするならアングル。
 近距離に特化するならエルゴ、ある程度の距離もカバーするつもりならアングルか。

■バレル
マズルブレーキかコンペンセイターか。
反動制御が得意ならコンペンセイター。
苦手ならマズルブレーキか。
さらに近距離特化なら反動より横ブレのほうがつらいのでコンペンセイターか。


しかしこれ・・・このデータが本当なら数値的にはカービンじゃなくアサルトライフルよね・・・。
というわけでRateが同等のAEK-971と比較。
MTAR-21 VS AEK-971

これはっ。
AEKが勝ってる部分が微妙なのに比べてMTARは。
とはいえ勝っている部分の好き好きがあるので一概にはいえませんが。

個人的には800弱のレートが扱いやすく気に入ってますが
高レートも練習してみよう。


【BF4】M249とMG4。

BF3のLMGは決して扱いづらいものではなかったけれど、LMGらしくそれなりに丁寧に撃つ必要があり
なんだかんだとL86A2やM27を使ってました。

しかしBF4でLMGを使ってみると、これがよく当たるというかすごく素直に弾が飛ぶ。
一体どうしたの?と思うくらい。

というわけで探ってみました。

■M249とMG4(BF4)
sse.png
弾数も200ありLMGらしい中で扱いやすかったのがMG4でした。
M249はキャンペーンクリアしないとアンロックされないのでまだ使ってませんが、
性能的にMG4と非常によく似てました。リコイルのきつい方向が違うレベルで他はほぼ同じ。
体感で違いなどそうわかるものでもないレベルじゃないのかと。
■M416(BF4)
ssd.png
そして上がBF4のM416。
MG4とM416を比べるとMG4が腰撃ちの精度が圧倒的に悪いけど他がちょっと劣るレベル。
DropOffEndに関してはMG4が上回ってます。
しかしまだここまでではピンとこない。

■M249(BF3)
ssq.png
次にBF3のM249のデータ。
うーむやっぱり結構性能があがってる。
特筆すべきは静止時のADS精度。0.5から0.3にパワーアップ!
リコイルも全体的に緩和されていて、DOEも変わっていた。
1stリコイル倍率もアサルトライフル同様になってしまってる。

LMGで腰撃ちは厳しいのはわかっていたからADS中心に撃っていたからよくなったと感じていたのでしょう。
丁寧に指切りしながらやってれば長いこと精度保ったまま撃ち続けられる。

ただBF3で存在していたサプレッション効果についてはSymthicには記載がなくなっていました。
ただ書いてないのかBF4では武器ごとにかわらなくなったのかはわかりませんが。

いくら性能があがったとはいえ、腰撃ちの精度が悪いのは変わってないので
バリバリ動き回って撃つのは苦手なのはかわらない。
しかしそこを把握してうまく使えば今回のLMGは捨てたものじゃない。

【BF4】L85A2クローズアップ。

DLC China Risingで実装されるL85A2。

既に条件こなせばアンロックされますがその条件がちょっと面倒なので
まだアンロックしてません・・・。

リボンはすぐだけど、1ラウンド中に
ピストル、40mmグレネード、除細動器キル・・・。

その条件の面倒さだからか、なぜかBF3よりもパワーアップしてるようです。
Symthicにはまだ載ってないので詳細はわからないですが、
バトルログの情報を信用すると・・・

Rateが800RPMになってます。BF3は650RPMでした。なんでや。
バトルログの情報でもRateはどれも間違ってないのであってるのでしょう。
実際使用している人の声を聴いてもそのようです。

その他の数値を他と比べると

・腰撃ちはブルパップだけにAUGと同等の模様
・スプレッドかリコイルはいいほうではなさそう

今回M16A3が存在しておらず、バースト専用のA4のみが登場してました。
そしてここにきてM16A3と同等のRPMのL85A2の登場。

まさかM16A3の代わりか??

確かに現状800RPMの銃がM16A4だけなんですよね。
この絶妙なレートの銃が今回はL85A2なのか。

そろそろ本格的に取得に向けて頑張ってみようか・・・。


【BF4】DMRその後。

マスタードッグタグくらいとってからいえよ!って話かもしれませんが。。。

M39 EMRを実際に使ってみましたがやはり・・・。
やはり近いところヘッドショット決めても1発で倒せないから必ず2発は必要になる。
しかしその他の武器も十分交戦圏内である距離間かつ視認された状態でヘッドショットを決めるのは
たやすいことではなく。

視認されてるだけに相手も動くわけだから、ヘッドショット度外視で3発確実にあてるのすら大変。
毎度こなすようにしてたら集中力がもたないw
だからだんだんと雑になり数撃つようになってしまう始末。

BF3だとヘッドショットでなくても2発だったからまだよかったし、
障害物から顔だけ覗いてがっちり守られてる敵がいて打開したい場面ではこの上ない銃でした。
しかし1発の差は他の銃に比べ思いのほか大きく、ヘッドショットしてもさっと隠れられ倒しきれない。

結局それなりに撃たなきゃならないのなら、M39を使う必要性があまりなく
腰撃ち精度がよくレートが高いSKSかQBU-88でいいんじゃないのって。
ダメージが3低いのとDropOffEndが短いってだけだから・・・。

■SKSとQBU-88比較
QBU-88SKS
Mag Size1121
Rate310330
Velocity600440
Reload2.652.30
Recoil0.40.35
Recoil Dec6
9
ADS0.0620.1
HIP2.252.5
Spread Inc0.60.25

連射に耐性のあるSKS。
数発程度であれば弾速あり精度もよいQBUって感じですかね。

集中力が持続でき無駄撃ちしないようにできるならQBUのほうが、
ある程度ざっくばらんに撃ちたいのならSKS。そんな認識です。

しかし裏返してしまえば、それなら普通のライフルでいいんじゃない?って話に。

無論だめな武器とも思わないし、使い方によっては脅威だとは思うし。
個人的には集中力が続かないので短時間限定です。

検索フォーム

最新記事

カテゴリ

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。